草生やす

育てていたりいなかったりする草のことについて書いたり書かなかったり。

日照量不足

一週間で雨が続くと、水はやらなくていいが
根腐れや蒸れの心配が出てきて気が気ではない。
加えて、チランジアの開花時期にそれをやられると
しっかり色づくのか心配になり辛い。

そんな中、Tillandsia brachycaulos ’Sunglow’が開花した。 f:id:soutyu:20170821214448j:plain

T. brachycaulosは開花時には赤く染まるのが一般的だが、
コスタリカで採取されたこのタイプは鮮やかな黄色に染まる。1
花弁も紫ではなくて白だ。

日照量は明らかに少なかったが、きれいに色づいてくれてよかった。

以上。


  1. グアテマラでも同じようなタイプが採取されているらしい。http://registry.bsi.org/?id=10748&whatsnew

今回は草の話はしません。

職場で海外のキーボード・デスクトップ晒しを見ながら昼ごはんを食べていると、
見慣れないキーボードばかりで私の物欲が刺激されてしまう。

そんな風に物欲を高めていた今年の6月、
MassdropにてVortex COREが出ていたので即注文してしまった。
送料込み120ドル、ペイパル決済で13750円。

www.massdrop.com

キースイッチはMX青軸・茶軸・クリア軸・シルバー軸から選択できたので
触ったことがないクリアかシルバーか悩んで、MX シルバー軸1を注文した
(クリアとシルバーは+2ドルだった)。 

f:id:soutyu:20170820204826j:plain 届いた。

f:id:soutyu:20170820205230j:plain 47キーしかない。

ここがいい

  • キーの外周と筐体の縁が同じなので、とてもスッキリしている。
  • ステップスカルプチャではなくて平坦。4段しかないので打ちにくさは感じない。
    f:id:soutyu:20170821120202j:plain
  • キートップはPBTで昇華印刷。レトロキーボードな色合いが良い。
  • FとJは突起ではなくて、窪みが深くなっている。  

ここがアレ

  • ゴム足が若干ぐらつく。
  • 当然だが、ここまでキーを減らしていると、
    ほぼ記号はFn・Fn1・Shiftキー併用の3レイヤーに割り当てられている。
    長音符も通常キーで出せない。慣れだ、何事も2
  • 筐体側端子がmicroUSBだ。
    他のキーボードのケーブルを使いまわすため、miniにしてほしかった。
    f:id:soutyu:20170821120543j:plain

総評

3レイヤーはプログラマブルなので、自分好みに改良する余地はある。
キートップの触り心地とシルバー軸の打鍵感は悪くない、常用はしないと思うが。
何より可愛い。みなさんも買うとよい。3

以上。


  1. シルバー軸は赤軸と同じ重さ、キーストロークが短い?

  2. 普段使っているBAROCCOもFnキーを駆使するが、これはそれ以上だ。

  3. massdrop以外でも入手可能。

写真はイメージ

黄色いインゲンは見たことがないので、取り寄せて蒔いた。

検索すると、美味しそうではないか(例えば、ここなど)。

来た。大陸なパッケージ。期待が高まる。
f:id:soutyu:20170729232837j:plain

実をつけた。君なんか写真と違くない?
f:id:soutyu:20170729233122j:plain

いくつか黄色い段階で収穫したが、
形状が枝豆っぽくて、皮がやたら固い。
ソテーして、味見して、捨てた。

その後、しばらく放置していたら熟した。
豆はパッケージに写ったそれと同じだ。 f:id:soutyu:20170729233606j:plain
f:id:soutyu:20170729233730j:plain

とりあえず、残りの実は熟してから収穫する。
どう調理するのか、今後のことはまだ考えていない。

以上。

けせねりあ

ケセネリア初開花なのでメモっておく。

2014年サンフランシスコで購入した株、開花はこれが初めてだ。
Quesnelia marmorata ‘Tim Plowman’

f:id:soutyu:20170722035244j:plain

f:id:soutyu:20170722035327j:plain

f:id:soutyu:20170722035345j:plain

  • いきなり筒から重量感がある蕾がヌッって出てくるので、ビビる。
  • 蕾に気付いてから5日程度で開花、早い。
  • 花弁は反らない。
  • 満開になると間延びした印象を受ける。写真2枚目の綻びかけが美しい。
  • 花粉を採取して冷凍した。

以上。

びるばーじあ

ビルベルギア初開花なのでメモっておく。

タンク育てて数年経つが、ビルベルギアの開花はこれが初めてだ。
Billbergia ‘Poquito Mas’(B.Fantasia x B.Poquito Blanco)1

f:id:soutyu:20170720230244j:plain
f:id:soutyu:20170720230253j:plain
f:id:soutyu:20170720230305j:plain

  • 予告もなしに筒からいきなり重量感がある蕾がヌッって出てくるので、ビビる。
  • 蕾に気付いてから7日程度で開花。1日で花は萎れた。
  • この配色の花はなかなか見ないのでとても面白い。
  • 花粉採取するの忘れてしまった。

  1. 検索で出てくる株と比べるとちょっと違うように見えるが、育った環境が違うし、これ買ってきたのタイだからね、仕方ないですね。

トリコーム泥棒

アシナガバチの類※1が我が家のチランジアコーナーを徘徊していた。
何しに来たんだと観察していたところ、
Tillandsia usneoidesにとまり、トリコームを削ぎはじめた。

f:id:soutyu:20170617081757j:plain

巣材に使うのだろうか。
益虫と聞くし攻撃性も高くないようなので、そのまま放置した。

こちら側の主張が聞き入れられるとしたら、
それ黒花ウスネ※2だから他のウスネでやってくれませんかと伝えたい。

※1 胸部と腹部の黄紋、小ぶりな体格から多分コアシナガバチ Polistes snelleniだと思う。
※2 うちでは成長が遅く花も咲かない。

以上。

2017 屋外散策メモその1

暖かくなり山に行く機会が増えた。
妙なものを見つけると楽しい。

攻殻機動隊の欄外のアレ。
f:id:soutyu:20170617001941j:plain

綺麗だけど不気味さもあって完全に俺好みのもの。 f:id:soutyu:20170617002155j:plain ピンボケだ。

以上。