読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草生やす

育てていたりいなかったりする草のことについて書いたり書かなかったり。

目覚め

Oxalis
今年もOxalis giganteaが目覚めた。
去年、図らずも挿し木をして3株になった件についてはこちらを参照のこと。

f:id:soutyu:20151228234158j:image
2013年に蒔いたので現在3年ちょい育てていることになる。
生育期間中は水をやり、夏前に葉を落としたら棚の奥に移動させる。
そうすれば11月頃には芽を出してくる。
冬も外に出しっぱなし、結構な強健種だ。

f:id:soutyu:20151228234332j:image
幹が太くなることで樹皮に模様ができる。

頂芽優勢が強いようで、幹がひたすら上に伸びてゆく。
年が明けたら樹形を考えて新芽を切ってみましょう。

以上。