草生やす

育てていたりいなかったりする草のことについて書いたり書かなかったり。

海外

バンコクへ草を買いに

タイはバンコクに行ったので、その時の話を。 写真中心でお送りします。 例によってチャトチャック市場です。 そのためにバンコクに火曜日入りしました。 午前中に見ないと暑くて辛い、とのネット情報がありましたので、 朝食も取らず8時には宿を出て、30分…

ビンロウよりは明確に効いた

kavaの話をする。 先日、南太平洋シェパード諸島の火山島上に位置する共和制国家に行く機会があり、 地球の歩き方を読み込んでいるとkavaという向精神作用ドリンクの記述が目に留まった。 kavaはコショウ科の仲間 Piper methysticum ※1の根を乾燥、粉末にし…

3度目7ヶ月ぶり

さて、また台北に行ったのだが例によって草を買ったのでここに記す。 過去の台湾記事も見てねとリンクを貼ろうと思ったがスマホのアプリで書いていると どこから持ってくればいいのか分からんので困ってます。 週末を挟む旅程ということで建国花市(建國花市…

花市再び

台湾旅行で半日だけ自由時間が出来たので 台北の花市に行ってきた。2013年に行った話はこちらを参照。 今回向かった先は台北の北東、内湖にある花市。 建物は2棟で構成され、駐車場と園芸資材ブース、業者用温室と花卉ブース。花卉コーナーは普通の花卉に観…

サンフランシスコで草を買いに行く話 (下)

はい、開けました。 (続き) 翌日、悩んだ結果、もう一度行った。開店直後に到着するとオーナーのおばちゃんから、昨日来た日本人だろ、ゆっくり見てってね。と言われたのもう一度見る。当日パーティーの予約があったようで忙しそうだった。 Aechmea triangul…

サンフランシスコで草を買いに行く話 (上)

学会に参加しにサンフランシスコに行ってきた。生態系セクションを覗いてみたら、樹冠内のウスネオイデスの分布と土壌成分の研究があってこういうのを研究するってのも良いなぁって思った。 学会終了後、ランのナーセリーに行った事について書く。ダウンタウ…

続 quarantine certificate oboegaki

とっくに帰国していたが、忙しくて日本の空港での検疫について書いてなかったのでメモる。 羽田に降りた後、手荷物で持ち込んだ植物は検疫証明書とともに植物検疫カウンターに提出した。 証明書に記載されている植物名を検疫官が持ち込み可能かチェックをし…

quarantine certificate oboegaki

買い込んだ植物たちを持って帰る準備をした。といってもチランジアたちには特に何もせず、ビルベルギアとドルステニアの枯れ葉を取り除き土を落として根を整えるぐらいである。ビルベルギアは根が絡まっていて土が綺麗に取れなかったので根は全て落とした。 …

図鑑

初めてチランジアを買ったのが小学3年生くらいだった。 祖父母の家のそばにある花屋がたまに仕入れてくるものを 少しずつ集め、T.caput-medusae, T.ionanhta, T.juncea, T.brachycaulos, T.bulbosa, T.magnusiana, T.fuchsiiなどを育ててた気がする。 今見る…

日記

到着した際に空港で両替した金は、飲み食いしたり買い物したりで徐々に減り、今後の予定の分を差し引くと残り6000円で1か月生活することになった。何が悲しくて異国の地で節約生活しなきゃあかんのですか。幸い、日本円はまだ少しもっているので両替に行くこ…

台北 花市 にて

色々あって台北に来ている。 台湾では、園芸店が集まってできた市場を花市とよび、台北市内にもいくつかあるようである。取りあえず今までに行った3件の花市について書こうと思う。 1.台北花木批発市場 No. 15號, Section 1, Xīnglóng Rd, Wenshan District…